ふるさと納税のシャインマスカットはここがオススメ!業スーと食べ比べも

最終更新日

もらってうれしかったふるさと納税の返礼品で、毎年上位(@ぢぶん)に上がるのがシャインマスカット! 長年、キング・オブ・ザ・フルーツとして私の中で燦然と輝いていたイチゴさんから、その地位はシャインマスカットさんへ。

なんと言ってもタネもなくて皮ごとお口へポイポイ食べられる食べやすさと、その独特な爽やかな甘味、日持ちの良さ。こんな良いことづくめのフルーツはあまり無いように思うんです。

とはいえ、シャインマスカットは高額過ぎて、とてもじゃ無いけど普段は買えない。

そういえば、スーパーのレジで前に立っていたおじさんが「3,000円」という値段を聞いて、ビックリしていたことがあった。ちゃんと値段見なかったんでしょうね…。結局買っていかれましたが、ブドウ一房が3,000円って、、、ねぇ、、、なかなかシビれる、、、。

なので、私はもっぱら、ふるさと納税派。
年2回の返礼品を楽しみにしている、おすすめの産地とは!?

2022年のふるさと納税のシャインマスカット

香川県高松市産:シャインマスカット

今年も9月下旬に届いたのは、昨年納税していた香川県高松市産のシャインマスカット。

さとふるでチェック!

どうでしょうか。少し、私が思い描くシャインマスカットと比べると小ぶりな印象。

でもホント、ブドウは手間がかかるからこれだけキレイな房を作り上げることだけでも大変な手間なんですけどね。農家さんに感謝です!

十分美味しいのですが、シャインマスカットのランクでいうと「星3」でしょうか。

シャインマスカットの粒感、少しお味がフラットな印象です。同じ産地や農家さんのものでも、個体差があると思うので、あくまで私のお家に届いたこちらのブドウの印象ですけどね。

山梨県産:シャインマスカット

とても可愛いパッケージと絵葉書で届けられた、山梨産のシャインマスカット。
なんだか、幸せな気持ちになりますね。

さとふるでチェック!

入っていたのは、小ぶりなものと大ぶりなものが2房。

まずは小さなものをいただいたのですが、これぞ、私が思い描くシャインマスカット!

はちきれんばかりのこの大きな粒。このリンゴのような筋が入っているのを見ると、どんなお味が詰まっているのだろうかと、ワクワクしちゃいます。

口に入れるとはち切れる爽やかな香りと、上品な甘さが広がります。美味しい!!

こちらのシャインマスカットは「星4つ」です!と言っても「星5つ」はいつかの時のためのキープしているだけなので、実質、最上位のランクと言っても過言ではありません。

やっぱり、フルーツ王国山梨がおすすめです!

ちなみに昨年は「山梨県南アルプス市」と「長野県中野市」のシャインマスカットをいただいたのですが、やはり、「山梨産」の方が美味しかったという記憶があります。

山梨県南アルプス市

長野県中野市

とはいえ、別の「山梨産」の巨峰もいただいたのですが、こちらは熟しすぎて粒がボロボロ落ちていて、味も全く美味しくなくてガッカリしたこともありました。なかなか、その時の運というか、作り手さんの余裕というか、生物なのでベストな状態でいただくというのも難しいのかな〜と思っちゃいました。

業スーのシャインマスカットと食べ比べ!

とある業務スーパーの前を通った際に、赤いポップがこちらを向いています。
シャインマスカットが…なんと…

580円!!!激安です。

ちょうどお家にふるさと納税でいただいたプリプリのシャインマスカットがあったので、食べ比べをしてみようと、期待することなく買ってみました。

見た目を比べるとこんな感じ。

左:食べかけ&届いて1週間以上立っているけどピチピチ・大ぶりな、ふるさと納税でいただいた山梨産の大きい方のシャインマスカット

右:小粒な業スーシャインマスカット

粒の大きさやハリは、流石に小ぶりではありますが、お味はというと…

ん???

美味しい!!!

どちらが美味しいかというと、シャインマスカット独特の爽やかさ・香りの強さ・甘さ加減という意味では、ふるさと納税でいただいたシャインマスカットではありますが、業スーシャインマスカットもトロリとした甘味があります。これはこれは、大変失礼しました。このお値段でいただけることを考えると、十分な美味しさです。

こちらの業スーシャインマスカットも山梨産ということで、山梨のブドウNo1という地位はゆるがなそうです。山梨サイコーですね。

いや〜、秋って素晴らしいわ〜。

って、オイ!ダイエットはどこいった???

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ にほんブログ村 旅行ブログへ

 

error: Content is protected !!