リタイア後も見据えたマンション購入、譲れなかった7つの条件

最終更新日

今住んでいるマンションは、OTTOさんとの結婚準備と並行して探し、購入した物件です。私たち二人とも、新築よりも中古マンションの方がお得だと思う価値観だったこと、趣味やこだわりポイントも近く、スムーズに進めることができました。

あなたのマンション探しのこだわりは?

住む街にこだわりを持つのか、マンション自体にこだわりを持つのか。
この条件次第で、同じ希望価格でも出会える物件の数に大きな違いが出てきますよね。

私たちの場合は、お互いの会社から1時間程度というだけで、住む場所よりも物件へのこだわりの方が優先でした。だからこそ、希望通りの物件に出会えたと思います。

例えば、港区や中央区など人気のエリアで、今住んでいる条件と同等の中古マンションだと7,000万円程度に。とても購入できる価格ではないですし、逆に購入価格を優先すると希望条件の物件には出会うことはほぼ不可能。さらに駐車場代だけで月4〜5万円になってしまい、とてもとても…。

私たちの理想のマンションの条件

購入当時のマンションの間取り図
色が付いているところをリフォームしました

OTTOさんが、マンション探しの当初から出していたのは、価格以外に7つの条件です。

①70平米程度(なんとなく3LDK)
②角部屋
③ルーフバルコニーがあること
④屋内駐車場があること
⑤「新耐震基準」適用の1981年以降の物件
⑥徒歩10分程度
⑦会社から1時間程度
⑧大規模マンションであること
⑨その街でランドマークとなる物件

①70平米程度(なんとなく3LDK)

OTTOさんのモノの多さ、仕事柄、なんとなく最初からOTTOさんが個室を持つことになっていました。2LDKあればOKだったのですが、広さ的には70平米を望むと、逆に2LDKは少ないんですよね。

②角部屋

物件の価値としても角部屋の方が価格をキープできると言うことで、ここはOTTOさんのこだわりがありました。逆に私はこだわりは無かったのですが、住んでみるとやっぱり角部屋で良かったと思います。とても空気の抜けがいいので、春や秋は気持ちいい風が入ります。

③ルーフバルコニーがあること

ガーデニングが好きなので、OTTOさんのもっとも譲れないポイントでした。北側にルーバル、東側にもベランダがあります。北側と聞くと、暗いと思われがちだと思いますが、そこはルーバルなので、一日中日当たり良好です。さらには、南側に窓があるよりも、南以外に窓がある方が熱効率も良く、住むのに適しているように思います。

④屋内駐車場があること

野ざらしの路面駐車場よりも、やはり屋内の方が車はキレイに保てるんですよね。特にクロムメッキしているところは雨でくすんでしまうので(お風呂の掃除と同じですねw)、屋内の駐車場は結構マスト条件でした。

⑤「新耐震基準」適用の1981年以降の物件

希望としては、築浅のものがいいのですが、リフォームを前提に考えていたので、物件次第で1981年が最低基準でした。結果として、購入した時点で築15年目でした。

⑥徒歩10分程度/⑦会社から1時間程度

駅からの距離は、私の希望の5分程度と、OTTOさんの10分以内のちょうど間くらいだったのでOK! ただ、、、会社からの距離としては、OTTOさんは問題ないのですが、私は独身の時よりも会社から1.5倍になってしまい、ちょっと不満でした。とはいえ、今となれば、Meはテレワークになったので、結果オーライ!

⑧大規模マンションであること

修繕積立金の潤沢さやマンションの管理を考えると、OTTOさんの必須条件でした。リセールを考えた際も、しっかりとしたマンション管理は重要な条件なので、この点は申し分ない物件でした。

⑨その街でランドマークとなる物件

これも将来的なリセールを考えた場合の条件です。その街でメインとなるようなブランド力のあるマンションは価格の下落率が低くなることを見据えています。現在の物件は植栽の管理も定期的に行っていたり、経年劣化もうまく風情に取り入れられるビンテージマンション風なので、あまり古臭さを感じさせないところが気に入っています。

住まい探しの最初のステップ

お家探しを始める時は、むやみやたらに内覧を行うのではなく、自分たちが何を求めているのか、どんな暮らしをしたいのか、まずは優先事項や条件をリサーチ・確認すること。もちろん、条件はお部屋探しをする中で、変わっていく場合もあるかと思います。ただ、変えた条件で本当に大丈夫なのか、心が折れてしまって単なる妥協になっていないか、少し落ち着いて確認することも大事かもしれません。

そして、不動産屋さんをいくつか回ってみて、気の合う不動産屋・担当者の方と出会えること。私たちも2件ほど不動産屋さんを回りましたが、今の物件を見つけてくれたのは、三井のリハウスのヤマちゃん(仮名)。いい物件を見つけていただいてホント感謝です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ にほんブログ村 旅行ブログへ

 

error: Content is protected !!